【2歳児】買ってよかった!よく遊んでくれたおもちゃ4選

2020/10/19

育児

t f B! P L


【2歳児】買ってよかった!よく遊んでくれたおもちゃ4選


2歳になると歩き方もしっかりして行動範囲が増え、できることが一段と増えてきます。


また、イヤイヤ期もやってきます。


そんな2歳児がよく遊んだおもちゃを紹介します。


実際にどんなおもちゃを購入すればよく遊んでくれるのか?


この記事では実際に1歳児がよく遊んだおもちゃを4つ紹介します。


・2歳児にぴったりのおもちゃを知りたい

・イヤイヤ期に楽しく遊んでくれるおもちゃを知りたい


こんな悩みをもつ方への記事です。



子どもが楽しめるおもちゃを選んでいきましょう!






2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ4選

2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ4選



この4つのおもちゃです。


1つずつ詳しく見ていきましょう。




2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ①:ペチャット

2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ①:ペチャット


「ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン」


ペチャットをお気に入りのぬいぐるみに付けることで、ぬいぐるみがおしゃべりしてくれます。


このおもちゃの正体は「スピーカー」です。


専用のアプリを使ってセリフや音楽、童話をおはなししてくれます。





幅広い年齢で使えるおもちゃですが、なぜ2歳児がよく遊んだのか?


それは、イヤイヤ期にも遊べるように考えられているおもちゃだからです。



「イヤイヤモード」という専門家が監修したイヤイヤ期に有効なセリフが収録されたモードがあります。






子どもがイヤイヤ期に突入すると、予想以上にストレスがかかったりします。


子どもにとっても、親にとってもプラスとなるおもちゃを上手に使って楽しく育児をしていきましょう。


Amazonで「ペチャット」を探す


楽天市場で「ペチャット」を探す





2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ②:室内用ジャングルジム

2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ②:室内用ジャングルジム

「いつでも運動能力を高め、バランス感覚を養う」


とにかく子どもは体を動かすことが大好きです。


特に2歳児は歩き方もしっかりとして、筋力もついてきます。


そこでよく遊んでくれたのが、室内用ジャングルジムです。


すべり台やブランコなどがついているものであれば、さらに遊びが広がります。



身体を動かせることが楽しすぎて、長時間遊んでくれました。




コロナウイルスの影響で遊具が使用禁止になったり、そもそも外出を控えていたり。


子どもにとっては、遊具で身体を動かして遊ぶ貴重な時間が失われています。


その失われた時間を家のなかで再現してあげて、子どもの運動能力を向上させていきましょう。


Amazonで「室内用ジャングルジム」を探す


楽天市場で「室内用ジャングルジム」を探す





2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ③:メルちゃん

2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ③:メルちゃん

「お世話ごっこができる」


下の子が女の子で、よく遊んでいるのが人形を使ったお世話ごっこです。


ご飯を食べさせたり、ミルクを飲ませたりさせています。


洋服の着せ替えもできますが2歳3ヶ月の娘はまだできません。



いろいろ人形があるなかで、私は「メルちゃん」を選びました。


理由はよく売れているからですね。


ありきたりな理由で購入しましたが、人形を選ぶときに1点だけ注意してください。


それは、人形を仰向けにしたときに目をとじる人形です。


子どもによっては怖がってしまい、人形遊びではなくなってしまうことがあります。



女の子は特にごっこ遊びが好きですね。


我が家には1つ目に紹介した「ペチャット」と組み合わせて使っています。


遊びの幅が一気に広がります。


また、セリフを真似してしゃべるため語彙力が高まりますね。


Amazonで「メルちゃん」を探す


楽天市場で「メルちゃん」を探す


メルちゃんとセットで販売もされているので、興味のある方は購入してみてはどうでしょうか。






2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ④:三輪車

2歳児に買ってよかったよく遊んだおもちゃ④:三輪車


「外遊びで重宝する1台」


これは現在進行形でよく遊んでいます。


外に出ると必ず「三輪車」と言いますね。


2歳になると三輪車がやっとこげるかどうかというところまで成長します。


前輪のペダルまで足が届くようになるからです。



漕ぎ方を教えるとすぐに乗れたりするので楽しいのでしょう。



ただし、三輪車のコントロールがまだ上手にできないので、後ろに親が持つことができる「取っ手」がついているものがいいです。


腰の負担を考えると購入するときは取っ手の長いものがいいです


Amazonで「三輪車」を探す


楽天市場で「三輪車」を探す





おもちゃを利用して2歳児の身体や心の成長を

おもちゃを利用して2歳児の身体や心の成長を


よく遊んでくれたおもちゃを4つ紹介してきました。


もう一度、紹介したおもちゃをまとめます。



イヤイヤ期の2歳児がよく遊んでくれるおもちゃを使って、ストレスの少ない楽しい育児をしましょう。




ほかにも、買ってよかったおもちゃを年齢に応じてまとめています。


2歳になっても引き続き遊んでいるおもちゃもありますので、参考にしてみてください。



QooQ