へその緒が短い!緊急帝王切開での出産【経験談】

2020/07/06

育児

t f B! P L

へその緒が短い!過短臍帯での出産を経験

出産には予期せぬことが多く起こります。

実際に私の妻も第2子出産時は緊急の帝王切開になりました。

その原因は「へその緒が短かった」こと。

へその緒が短いことを「過短臍帯」といいます。

この過短臍帯での出産はどのような出産となったのかを紹介します。


出産前にリスクのことばかりを考えることは良くないですが、落ち着いて行動するためにも知識として覚えておくとよいでしょう。


へその緒が短い「過短臍帯」とは

へその緒が短い過短臍帯とは


通常のへその緒の長さは約50cmです。
このへその緒の長さが25cm以下のときに「過短臍帯」と呼ばれています。

過短臍帯のリスク
  • 出産時、胎児が下に降りにくいため、出産に時間がかかる
  • へその緒が胎盤を引っ張ってしまうので、胎盤剥離
  • 臍帯の断裂
  • 臍帯の血行不全
  • 子宮内反症

反対にへその緒が長い場合もあります。



へその緒が長い「過長臍帯」とは
へその緒が70cm以上の場合は「過長臍帯」と呼ばれています。

過長臍帯のリスク
  • へその緒が巻き付いてしまう
  • へその緒に結び目ができて血行不良
  • 胎児より先にへその緒が出てきてしまう


へその緒が短い「過短臍帯」での出産の様子

へその緒が短い過短臍帯での出産の様子


15分間隔の陣痛になってから病院へ行き入院。

入院から約12時間経過しても陣痛が強くならなかったため、陣痛促進剤を投与されました。

陣痛促進剤を投与後は陣痛が強くなり間隔も短くなりました。

子宮口も開きだし、そのままお産が進むと思われましたが1時間が経過しても子宮口が全開大にならず。


胎児の心拍は正常でしたが、母子ともに負担が大きいということで、緊急の帝王切開に切り替えることになりました。


帝王切開の準備の中で、帝王切開をするための同意書が渡されました。
同意書に書かれている内容を医師が一つ一つ読み上げ、同意を求めていきます。

その中の質問で、切開の向きを聞かれました。
おなかを縦に切るか、横に切るかです。

横に切ると傷が隠れて目立たないというメリットがあります。
たとえば、夏に水着を着たときに切開の傷が横であれば、水着に隠れて目立ちません。

最後に、すべて同意したということでサインをします。

サインは本人ではなく私がしました。


帝王切開での手術が行われ、母子ともに健康でした。

術後、医師からへその緒が短かったと告げられました。
長さは26cmだったそうです。

過短臍帯と呼ばれる25cm以下ではありませんでしたが、ほぼ同じ長さでした。

へその緒の長さは事前に分かる?

へその緒の長さは事前に分かる?


エコーで分かる場合もあるそうですが分かりづらく、出産後に分かることが多いそうです。

事前に判明した場合は、出産の方法を医師と相談して決定することになります。

事前に分かれば気持ちの余裕も生まれますね!


へその緒が短い子どもの出産を経験して

へその緒が短い子どもの出産を経験して


出産が終わるまでは、なかなか降りて来ない胎児のへその緒が短いなんて思いもしませんでした。

へその緒が短ければ物理的に出て来れませんよね。

どのようなことが起こりうるのか、どのようなリスクがあるのかを事前に知っておくことで、実際に同じ場面に直面したとき落ち着いて行動できると思います!

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです!

ちなみに、第2子はすくすくと元気に成長しています!

QooQ