就寝中おなかが出てしまう子どもにピッタリの神アイテムを発見

2022/03/15

育児

t f B! P L


就寝中おなかが出てしまう子どもにピッタリの神アイテムを発見


子どもの寝相が悪くおなかを出して寝ていて心配。


おなかが冷えて体調を崩さないかな。


こんなことを考えるパパ、ママは多いのではないでしょうか?


私もそのなかの1人です。


夜、目が覚めて子どもを見るとだいたいおなかが出ていますね。


いつも直してあげていたのですが、おなかが冷えて体調を崩さないか心配でした。


ですが、今ではあるパジャマのおかげでおなかを出して寝ている姿を見なくなりました。


今回はそのパジャマの紹介をしていきます。




就寝中おなかが出てしまう子どもにピッタリの神アイテム

就寝中おなかが出てしまう子どもにピッタリの神アイテム


とうとう見つけてしまいました。


それがこれ。


おなかが出にくいボタン付きパジャマ


パジャマの上下をボタンでとめるアイテムです。


シャツのわきにボタン、パンツの腰のところにボタン穴があります。


ボタンとボタン穴

今まではおなかが出ないようにと腹巻きと一体になっているパジャマを使っていました。


でも、寝相が悪すぎる子どもにとっては効果なし。


さらに、使っているうちに腹巻き部分のゴムが緩くなってきて毎日おなかが出ていました。


しかし、ボタンを使ったパジャマはおなかが出にくい。


少なくても私の子どもが使っているあいだ、おなかが出ることはありませんね。


もっと早くこのパジャマに出会いたかった。






おなかが出にくいボタン付きパジャマの気になるところ

おなかが出にくいボタン付きパジャマの気になるところ


私がボタン付きパジャマを購入する前に気になったところが、実際に使ってみてどうだったのかを紹介していきます。




ボタンの強度


パジャマの上下をボタンでとめるので多少は引っ張られると予想。


そのときにボタンが取れてしまわないかと疑問に思いました。


結果、長い間使っていますがボタンが取れるような気配はなし。


ほつれるのが嫌であれば使用前に補強するのもありだと思います。




ボタンをとめる側の穴の強度


ボタンって使っているうちにとめる側の穴が広がってきてしまう印象がありました。


果たして購入したパジャマは・・。


結果、特に問題なし。


ボタン穴のうら側が補強されているので強度は問題ありませんでした。


ボタン穴の補強





トイレの問題


子どもがボタンを外すことが苦手だと、1人でトイレに行くことはできないかも。


我が家ではまだおむつのとれていない3歳の娘が使ったので、実際にこの問題には直面していません。


1人でボタンの付け外しができれば問題なさそうです。





おなかが出にくいボタン付きパジャマを購入した場所

おなかが出にくいボタン付きパジャマを購入した場所


私が買ったのパジャマは「ユニクロ」でした。


たまたま行ったときに「これいいじゃん」と即決。


結果的にこの買い物は正解でしたね。


キルト生地で作られているこのパジャマ、もしかするとユニクロでは季節によって販売していないかもです。


Amazonや楽天でも同じような商品が販売されているので、見つからないときやすぐほしい方はどうぞ。



半そでや生地の違うタイプもあります。


Amazonで探す


楽天市場で探す


おなかを出して寝ているお子さんがいらっしゃる方はぜひ試してみてください!


それではまた。



QooQ